妊娠中や授乳中にDHAサプリを摂取できる?

妊娠中や授乳中にDHAサプリを摂取できる?

DHAの効果には色々なものが挙げられていますが、その中でも学習能力や記憶力のアップが狙えるということで特に妊娠中の方などが赤ちゃんのために摂取したいと考えることが増えています。DHAがどなたにとっても体にとても重要な成分であることは間違いないのですが、体調の変化などが大きい妊娠中にサプリ等で摂取しても問題ないのでしょうか?

 

DHAが多く含まれているのが青魚であることを考えると、つわりの時期などに積極的に摂取することが難しいかもしれません。においの変化などでそれまで大好きだったものも食べられなくなってしまうこともあります。

 

最近では妊婦さんのための食品にDHAを配合してあるものが増えています。なかなか通常の食事を摂ることにも難しさを感じる場合には、こういった食品を摂るのも良いでしょう。サプリでの摂取を考える場合はやはり担当医などに相談してからにしましょう。

 

さらにDHAは妊婦さんだけでなく授乳中の方も積極的にとりたいものですね。母乳にはDHAが含まれていますが、研究によっては母乳で育った赤ちゃんでは発達障害などの発生率が低いといったことも言われているようです。

 

妊婦さんにせよ、授乳中のお母さんにせよDHAが必要であることは言われているのですが、いずれもまだまだ研究中ではっきりと分からない部分もあるのも実状でしょう。胎児の神経系の発達に効果が高い、子供の知能が上がる、などという報告も上がっているようですがこれがどのような方にも当てはまり必ず得られる効果であるということは、そう簡単には結論付けられない部分もあります

 

しかし、必要な栄養素であり自分の体では作り出せないということを考えると、サプリなども取り入れることも考えたほうがよいですね。またカジキ、クロマグロといったようなDHAの豊富さが取沙汰される魚はともに水銀も多く含んでいるのです。水銀を多く含む魚は授乳中の方にはお勧めできないですから、水銀など体に悪影響がある成分をしっかりと取り除いているサプリを摂取することでメリットのみを得られるということがあります。

 

【小林製薬】DHA&EPA EX
しっかりと身体に届くDHAサプリメント「きなり」
きなり
やずやの青魚の知恵